スリーピーススーツの似合う着こなし術とは?

2016-11-30 17.41.02 男性スーツ

ジャケット、スラックス、ベストからなるスリーピーススーツは、クラシックな雰囲気を醸し出す大人のスーツスタイルです。そんなスリーピーススーツの似合う人になる着こなしはどうすれば良いのでしょうか?

ただ着るだけでは勿体ない。そのスリーピースの魅力に迫ります。

スリーピースの魅力とは?

ジャケット、ベスト、パンツのスリーピースは、会社の中でも外でもスタイルが引き締まります。

室内でジャケットを脱いだときでも、ベストを着用しているので、シャツ一枚の人と比較したときとにだらしなく見えることもなくなります。オフィスでズボンからシャツが飛び出したままの人はいないでしょうか?

ベストがあることでそれを防ぎだらしなく見られないのがこのスリーピースです。

Sponsored Link



実はスーツ姿に自信がないという人も、スリーピーススーツでぐっとスタイルが引き締まりますよ。

 

スリーピーススーツの思わぬ効果とは?

ツーピーススーツスタイルと比較して、ベストを着るのが肝のこのスリーピース。
ベストを着用することでVゾーンが高い位置になるため、視覚的に背が高く見える効果があります。
身長が低いとスーツは似合わないと思われがちですが、スリーピーススーツで身長が高く見える効果が期待できますよ。

 

体型に自信がない人ほど効果的な理由

やせ形の人の場合、ベストを着ることで体型をカバーできます。きゃしゃな体をベストのふくらみでごまかしてくれるのです。また、逆に体格の良い方は、ベストを着ることできゅっと引き締まり、タイトなスタイルに見せる効果があります。やせ形の方にも、恰幅の良い方にもどちらにもメリットがあります。

 

スリーピース初心者におすすめの色は?

秋、冬になれば、フォーマルな席やパーティーに行くことが多くなります。
そんなときは、少し光沢感のあるダークカラーのスリーピースがおすすめです。
さらに礼装としても対応できるのが魅力です。

Sponsored Link



 

年代別の注意点

20代

20代は若さが売り。スリーピースを着こなす上では、それが弱点になることもあります。貫禄が不十分な20代が着ると、スリーピースならではのクラシカルな雰囲気に負けてしまう可能性すらあるのです。それを防ぐためには、スーツの色はネイビーの無地のものが無難です。シャツは明るい白やサックス。足元も黒のシューズが鉄板となります。

 

30代

30代にもなれば、スリーピースのクラシック感を求めても良いのですが、遊び心もとりいれていきたいものです。20代と比較してスーツにストライプ柄もとりいれていきましょう。シャツはまだ無地が無難です。足元はブラウン系をとりいれても良いかと思います。積極的に攻めるなら、ネクタイの色柄で勝負しましょう。

 

40代

40代になれば、スリーピースのクラシック感、貫禄を楽しめるようになります。スーツはストライプ柄から、ブラウン系まで積極的に選んでいきましょう。シャツも強めのストライプなども選択肢に入ってきます。ネクタイでは色柄や素材を十分に楽しんでみてはいかがでしょうか?また、袖からのぞかせる時計の高級感で勝負するのもアリです。

 

まとめ

スリーピーススーツは年齢とともに貫禄が増し、そのクラシックな印象が強くなります。20代より30代、30代より40代が似合っているようです。また、体型のコンプレックスを補う効果も忘れてはいけません。やせ形の人には、よりふくよかさを。大き目のかたにはよりスリムさを手に入れることができます。ベストを着ることで得られる効果は大きいかと思います。

皆さんも次のスーツ購入にはスリーピーススーツを取り入れてはいかがでしょうか?

Sponsored Link