2パンツスーツはお得?その使い方に迫る!

2パンツスーツはお得なのかどうなのか?そんなことを考えたことはありませんか?
それは、ある広告のチラシを見ていた時のことである。。。

気づけば、ハンガーにぶら下がる無数のズボン無しスーツジャケット。。
このジャケットって、今後いったいどうなるのだろう? そんな想いをもったサラリーマンの皆さんも多いのでは?そうです。ビジネススーツを上下で購入しても、先に寿命がくるのはズボンの方ではありませんか?

なんてったって、夏場には登場機会が激減するスーツの上着は、けっこう長くもちますよね。
それに比べて、ズボン(パンツ)の方は、年中椅子の摩擦にさらされます。当然痛むのも早いですよね。

そんなサラリーマンの悩みを解決するため?かどうかはわかりませんが、この現象に歯止めをかけられる
のが、2パンツスーツ です。

通常スーツを買う際は、上のジャケットがひとつ、ズボンがひとつの1パンツ制となっています。
2パンツスーツの場合、その名の通り、全く同じ素材のパンツ(ズボン)を同時に2枚購入します。
そのため、ジャケット1枚に対し、ズボンが2枚という極めて合理的な状態ができるというのです。

 

Sponsored Link



価格は?

ズボン2枚だから、その分値段も張るのでは?
と思い、今朝の朝刊で広告をだしている洋服の青山さんのチラシを見てみました。

ウォッシャブルスーツ(ツーパンツ) 39000円

これくらいの価格です。
しかし、洋服の青山さんはスーツ下取りという裏技が使えますので、この価格から20,000円をひいて
19000円という価格で購入できます。比較的リーズナブルなお値段ということがわかります。

こういう場合、もう着れないズボンとあまり使わなかったジャケットが有効活用できますね。
使っていないのでしたら、思い切って下取りにだしてしまいましょう。

 

2パンツの上手な使い方

2パンツの場合、1枚が履けなくなったら、次のものに替えるのが良いのでしょうか?それとも、両方同時に使い始めるのが良いのでしょうか?

両方同時に使い始めることをおすすめします。

一つ目の理由として、上着との兼ね合いがあります。例えば、スーツを着始めてから1年が経過して、1枚目のパンツが痛み出したとします。よし次を!と思い、次の日から新しい方のパンツを履いてみたところ上のジャケットとの劣化のスピードの違いに気づかされます。そうです。ズボンぴかぴか、ジャケットしっとり。。。
こうなってしまうのです。このような場合、あまり良い印象はもたれません。

Sponsored Link



2つ目の理由に、保管中の虫食いリスクがあげられます。1年寝かせておいて、いざ履こうとなった時、虫食いと思える糸のほつれを発見!となってはせっかくの2パンツが台無しです。また、体型が変わったなどの理由で(ウエストの変化)同じズボンが苦しくなるということもあるかと思います。この場合でも2枚目の登場を待たずして、次のスーツ購入となってしまうからです。

30代にもなれば、環境の変化で1年で10キロ太ったという話は珍しくもありません。

3つ目の理由は、衛生面です。

何かと、連続で使用することの多いスーツですが、夏場は特に、汗やにおいが気になります。
肌がダイレクトにあたるズボンだからこそ、2枚を交互に使用することで洗濯やクリーニングをする余裕が生まれます。学生時代の制服が良い例でしょう。1枚では厳しかった思い出がありますよね。

 

まとめ

スーツのズボンだけ購入したいという想いが強くなり、それがなかなか難しいというところから、2パンツスーツの購入を考える方も多いと思います。この2パンツスーツは非常に理にかなっていると思いますのでぜひとりいれてみてください。

 

Sponsored Link