失業保険の給付中にヤフオクで収入があった場合の申告はどうする?

tsuyoshi-8_TP_V インターネット

tsuyoshi-8_TP_V無料グッドポイント診断であなたの求職応募書類作成に役立つ強み・長所を見つけてみませんか?

 

失業保険の給付中にヤフオクで収入があった場合は、職安への申告は必要なのでしょうか?

失業した方にはとてもありがたい失業給付。

その失業給付を受給している際に、インターネットオークションなどから収入があった時のことをお話ししたいと思います。

そもそも失業保険受給中に収入があった場合は、きちんと職安に申告する必要があります。

4週間に一度ある失業認定日に所定の用紙に記入します。

例えば、単純にアルバイトを4時間行い3000円の収入がありました。といった場合、話はそこまで難しくありません。単純に働いた時間と収入金額を申告すればいいだけの話です。

 

Sponsored Link



 

 

しかし、このヤフーオークションなどをはじめとした、インターネットオークションなどで収入があった場合ばどうなるのでしょうか?

正直に職業安定所に申告した方が良いのか。。。。はたまた、これは仕事には当たらない。。収入でないと思い込むのが良いのか。。。判断がつきにくいのではないでしょうか?

 

かくいうわたくしも、判断がつかず困り果ててしまいました。

なぜなら、申告の無い収入があった場合、失業給付は全額返し、または2倍、3倍返しなどの厳しいルールがあるからです。

このまま黙っておくのも怖いなと感じて、ネット上でいろんな情報を探してみましたが答えが人によってばらばらでした。

 

よくあるQ&Aサイトでも、「職安に聞いてみましょう!!」で終わっているものばかり。。。。

 

ついに、意を決して認定日の1週前の職業相談の際に、質問をぶつけてみました。

 

 

 「すいません。収入の件なのですが、インターネットオークション(ヤフオク)などで家にあるものなんかを販売して収入があった場合は申告が必要ですか?」

 

ハローワーク担当 「収入として申告する必要はありません。ただし、それが事業として行っている場合は別ですが。。」

 

 

Sponsored Link



 

 

以外にあっさりと答えをいただきました。

予想していた答えは、少額でも収入は収入です。全て申告してください。

こんな想像をしていました。

ここでいう事業としてというところがまた判断が必要だなとも思いましたが、普通に家にある着らなくなった洋服などを売るのは収入として申告する必要はない。

また、オークションサイト経由でショップを出している方などは、事業として収入を得ているので申告が必要だということかなと判断しました。

ものはついでに、

「個人ブログのサイト訪問者が広告をクリックして発生する広告収入はどうですか?」
この質問もぶつけてみました。

 

答えはこうでした。

 

「その場合も、事業としておこなっていれば申告が必要ですが、個人のブログの場合は申告不要です。ただし、だれかに依頼されて記事を書き納品したとなると別ですが。」

このような答えでした。

さらに、少し気になっていたこの質問
「例えば、株式投資で利益がでた場合はどうなりますか?」

これに対しては
「労働して得たものではないので、申告はいりません。それを事業としておこなっていれば別ですが」

結論として、収入金額の具体的な線引きこそなかったものの、ヤフオクなど個人で行う不用品販売は申告しなくても良いという回答をいただきました。

 

現在、ヤフオクをはじめ様々な収入を得る機会があるかと思います。

申告の基準は事業として行ったかどうかというところでしたが、少しでも心配な方は、私のように職安の担当者に直接お聞きするのが一番かと思います。

 

※ちなみに、求職活動実績を示すのには、リクナビでのエントリーも可能です。

無料グッドポイント診断であなたの企業応募書類作成に役立つ強み・長所を見つけてみませんか?

就職活動に集中するための失業給付です。
再就職にむかってがんばっていきましょう!

 

 

Sponsored Link