コープ共済の割戻金ってどれくらいあるの?

2017-03-08 02.13.00 こども

コープ共済の割戻金って?

2017-03-08 02.13.26

コープ共済に割戻金があるのはご存知でしょうか?

割戻金とは、年に一度掛け金の一部が返ってくる仕組みのことをいいます。

しかし、この割戻金制度についての記載はパンフレットではほとんど触れられていません。その存在を知らないという方も多いと思います。

共済って掛け捨てでしょ?

解約返戻金がないからなぁ。。。。

 

毎月の掛け金がただの掛け捨てになるって。。なんだかなぁ。。
いくら掛け金が安いっていっても何年も加入すればかなりの額になるよ。。

そう思われる方も多いはず。

 

確かにコープ共済たすけあいには、解約返戻金はありません。
月単位で解約できるものの、解約金は1円もないんです。
(あいぷらす、ずっとあいを除く)

 

Sponsored Link



 

加入時のパンフレットなどを見てもその割り戻し金の具体的な金額や掛け金に対する割合は公開されていません。

 

というのも、コープ共済の割戻金は固定してずっと同じというわけではないからです。

 

もともとコープ共済というものは、利益を目的としていません。

そのため、剰余が出た場合、一定の割合で加入者にお返しする仕組みをとっているのです。

その剰余の部分が毎年変動するため、一律これだけですよ。と言い切れないのでしょう。

 

 

割り戻し金の額を知るには、契約した後の割戻金通知、または担当に問い合わせるという方法をとることとなります。

コープ共済たすけあいに加入していると、毎年秋頃にこのような封書が届きます。

年末調整に必要な控除証明書と割り戻し通知書です。

これを開けると、契約しているコースに応じて割り戻し率、および割り戻し金がわかるようになっています。

 

 

実は、コープ共済は加入コースによって割り戻し率が違うのです。

具体的に2016年度の代表的なコースの割り戻し率をご紹介いたします。
我が家の契約分しか資料がないため、記載のないコースに関してはご容赦ください。

 

 

Sponsored Link



 

2016年度割戻金

ジュニア1000円コース 1968円(16.4%)
医療1000円コース  2136円(17.8%)
女性コース      11655円(24.3%)

この金額が9月に、登録口座に振り込まれるという形で割り戻しされます。
まずは気軽に資料請求

医療1000円コースの場合

掛け金1000円を1年(12ヶ月)お支払いした総額が、12000円
割り戻し金が 2136円

1年間の実質の掛け金が、9864円
月単位に直すと 約822円が実質的な月の掛け金ということになります。

 

ジュニアコースの場合

また、大人気のジュニアコースでは

掛け金1000円を1年(12ヶ月)お支払いした総額が、12000円
割り戻し金が 1968円

1年間の実質の掛け金が、10032円
月単位に直すと 約836円が実質的な月の掛け金ということになります。

しかし、女性コースの割戻率っていいよなあ。。

コープ共済って割戻金まであるなんてすごいですね。。
ちなみに共済の給付をうけても、割戻金が減るといったことはありません。

コープ共済ってすごいですね。

関東圏の方はこちらから資料請求できます。



 

県民共済の割り戻金

さて、ここで気になるのは他の共済の割戻金ではないでしょうか?
ちなみに、県民共済の割り戻金をご紹介しますと。

こども型 22.38%

総合保障
入院保障型 28.18%

熟年型30.7%
となっております。(2016年度、パンフレットより)

割戻金も共済選びのひとつの指標になるということもあるかと思います。
毎年変動しますのでそこはご注意くださいね。

 

Sponsored Link